« 謹賀新年、、、ちょっと遅めですが (^_-)-☆ | トップページ | 地区の”大とんど”のお手伝い。。。(^_-)-☆ »

第8回奈良まほろばソムリエ検定試験・奮闘記?。。。(^_-)-☆

Photo今日12日は、拙者にとっては、6度目(6年目)の挑戦となる、検定でした。ま、結果は、、、うぅぅぅ~”微妙”かなあ、、、。過去5年の実績は、2級1回パス、1級に2回を要し、なんとソムリエ級は、今回で3回目の挑戦、いい加減嫌になりますワ。。。今回は、まじ勝負と一念発起、認定支援セミナーを6300円を投じて受講し、事前対策も万全に、、、て、その効果は、、、結果次第ですが、、、ヲイヲイ大丈夫かよっ。(^_-)-☆

(概要)

2級、1級は択一(4択)100問×1点で100点満点で70点が合格ライン。おまけに過去問題もあり、ということで、暗記力の勝負なのですが、なんと、ソムリエ級は、択一25問×2点=50点と、記述式200字解説問15点×2問と、記述式400字案内プラン作成20点=50点の100点満点で合否ライン70点。鉛筆で文字を書くのが、拙者苦手で、、、はあぁぁぁ~。

おまけに択一問題は、公式テキスト(約350ページ)から2級9割、1級7割が出題だが、ソムリエ級なんて、「そんなん、どこに書いたるねん」ていうマニアックな問題が、かなりあり。きょうも、試験終了後に、そばのおばさん(ヲイ、お前もおっさんちゃうんかィ、、、)が、「あんなの、どこに載ってたのよ!」ってボヤキ。解るわかるその気持ち (^^)/

 

(一人ぼっちの反省会)

★まず、択一問題・・・・・・過去2回、ボロボロの結果で答え合わせなんてやる気もおこんなかったが、今回は、とりあえず、各問の正答を4択中2択まで絞り込めたので、自分の勘がどの程度冴えているかを運だめし、、、、、って、勘頼りカョ、、、。しかし、まず、結果だが、拙者の勘が鋭かったのか、25問中20問程度の正解を見た。冷静に分析するに、勘に頼ったのは、25問中15問あり、そのうち10問がバッチリ当たったのだから、10/15=6割強。

これには、かなり6300円の認定セミナーの効果が効いたのかもしれない。なんせ、昨年までは、勘頼りは、各問ともに4択から1つの当てものだったが、今回は、セミナー効果もあって、2択まで選択肢を絞れた問題がそこそこあり、確率2分の1で、勘を働かせられた、ラッッッキー! 例えば、

今回の問題(8)奈良ホテルの東方にあり、楡伽神社が南側に鎮座する中世城郭遺跡はどれか。

 ア.鬼薗山城  イ.七郷山城  ウ.桐山城  エ.西方院山城

て、昨年までの拙者なら、まず、ア~エのすべて「わかんない。聞いたこともない!」で、すべて、勘頼りでしたが、今回は、セミナーで、ヒントが頂けた??? それは、室町~近世の歴史人物・著名人の解説で、「古市胤仙・・・興福寺衆徒の国人、鬼薗山城西方院山城を築いて筒井氏と対抗した」というお話。ここまでなら、ヒントにならないのだが、拙者、しこしこと、自宅で、セミナー後に「鬼薗山城」や「西方院山城」をネット検索で調べたら、両方とも奈良公園のそれも、奈良ホテルの近くにあったということを把握。うん、エライ(^^)/ エライ(^^)/、、、しかし、ま、拙者程度の勉強はその程度。その二つから、一つを絞れない。。。で、後は”勘頼み”、、、後は、運を天に任せるしかない次第。・・・・・・・・・多分、正答は、「エ.西方院山城」、、、のはず、、、一応、ラッッッキーかな

ということで、受験者の皆さん!!! 認定セミナーを受けたからと言って、出題なんてストレートには教えて頂けません、あとは、自分でどれだけ調べるかが勝負の分かれ目、ということが、解りました。「来年に役立てよう、うん!」、、、って、また受けるのかい ヲイ。さらに、ついでに、そのヒントも全てじゃありませんよ、拙者が思うに、25問中、ヒントらしきものは、5~7問もあったかなあ程度、、、としたら、高い投資だったかどうかは、自分の努力次第。

 

★次に200字記述問題・・・・・・まず、この問題は、テーマが5つ示されます。そこから、自分で2つをチョイスし、各200字を書き上げます。今年は、(1)平城京の設計について。 (2)江戸時代、元禄・宝永期の東大寺の復興について。 (3)キトラ古墳の壁画について。 (4)題目立てについて。 (5)中将姫伝説と當麻について。。。。。。です。

拙者、今回、初めて、想定答案20問を暗記しました(ウン、偉い!)。内訳は、寺社関係10問、祭り芸能関係3問、自然文化3問、人物1問、その他4問ほど、、、て゜、見事、「(4)題目立てについて」が、びったしカンカン。。。が、後の4テーマは、、、いわゆる「想定外!」、しやあないから、もう一問は、寺社関係で「當麻寺」を暗記してたので、なんとかそれで誤魔化しつつも、「(5)中将姫伝説と當麻について」で200字を埋めました。、、多分、採点の先生は、誤魔化されてくんないだろうけど、、、トホホ、、、

 

★最後に、400字記述問題・・・・・・この問題、テーマが5つ示されます。そこから、自分で得意のつをチョイスし、00字書き上げます。今年は、(1)三条通り(奈良市) (2)葛下川(王寺町、上牧町、香芝市) (3)竹ノ内街道(葛城市) (4)甘樫丘(明日香村) (5)賀名生皇居跡(五條市)。。。。。。です。この中の1テーマで文化遺産や自然遺産に興味を持たせる、コース設定と案内を答えろ、、、、、だって。

は、は、は、拙者、いずれのテーマも完璧に「想定外」。この問題に至った時点で、残り時間は45分。自分の知識の断片をあれやこれやと探すも、いずれも、???、仕方なく、かって、このブログで取り上げた、五條方面の「(5)賀名生皇居跡(五條市)」に決め、「天誅組と五條代官跡」や「幻の五新線と河瀨直美監督の映画「萌えの朱雀」」と、「賀名生皇居跡の堀家住宅」なん知ってる限りの拙い単語を絞り出して、400字のマス目をかろうじて埋めた次第、、、ふぅぅぅぅぅ・・・疲れるワイ  ( *´艸`)

  参考*過去のブログ→ 五新線を知ってますか(クリックしてね)

・・・・・で90分の試験は終了

 

●なんせ、択一だけなら、自分で合否がほぼ読めるのだが、、、半分を占める50点の記述式は、「マス目を埋めたらエエヤン」てな具合に行かないのが切ない、、、。

自己採点では、択一は38~40点程度、200字記述は12点+8点、400字記述は10点と、取らぬ狸の皮算用で、当落ラインの70点に届くかどうか、、、しかし、誤字脱字、神様の名前はカタカナOKだが、それ以外は、極力漢字使用というハードルを越えられたかどうか。。。ま、3月下旬の結果発表を待つしかないのですが、、、

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ
にほんブログ村

|
|

« 謹賀新年、、、ちょっと遅めですが (^_-)-☆ | トップページ | 地区の”大とんど”のお手伝い。。。(^_-)-☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ソムリエ級について参考になる情報をありがとうございます。

>2級、1級は択一(4択)50問×2点
これ、100問×1点の間違いだと思いますが。
2級をやすやすと通過しても、1級になるとテキストに載っていない割合が増え、ソムリエでは 既にマニアックレベルになるんですね。

投稿: 通りすがりの受験仲間 | 2014年1月13日 (月) 13時54分

通りすがりの受験仲間さん
ご指摘ありがとうござる。。。です。
おっしゃる通り、100問×1点でしたね、、、
2、1級はちょっと前のことで(3年前)、、、勘違いしてました。。。

昨日は受けられたのかな、、、朗報を、祈ります。。。

投稿: haru | 2014年1月13日 (月) 15時00分

初めまして。
東京在住のソムリエです。
第2回の検定から参加して、
第4回にソムリエを取得しました。
しかし・・・
今受験したら全く解けそうにないし、
論文も書けそうにありません。(^◇^;)
haruさんの合格の知らせ、
お祈りしております。
奈良へ出掛けて四季折々の風情を楽しむのが、
私の何よりの命の洗濯です。
あ~、巻向駅降りて三輪そうめん買いたいです。

投稿: 鴨媛 | 2014年2月 9日 (日) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541333/58934250

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回奈良まほろばソムリエ検定試験・奮闘記?。。。(^_-)-☆:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/13 08:48) [ケノーベル エージェント]
奈良市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年1月13日 (月) 08時48分

« 謹賀新年、、、ちょっと遅めですが (^_-)-☆ | トップページ | 地区の”大とんど”のお手伝い。。。(^_-)-☆ »