グルメ・クッキング

幻のレインボーラムネを頂きました。。。(^_-)-☆

Photo

豚妻(なんか10キロ程度ダイエットしたとか言っとりますが、、、)が知人から頂いたそうです。入手困難なため、ヤフーオークションでも高値で取引されているという、知る人ぞ知る。奈良のグルメ: イコマ製菓本舗(いこませいかほんぽ)の「幻のレインボーラムネ」。ちなみに800g500円だそうですが。噂ではヤフオクで800g×5袋で3万円もの値がついたとも・・・。激レアグルメと化しているそうです

紹介記事

http://matome.naver.jp/odai/2138987645372171601

イコマ製菓さん

http://www.ramune.net/

 

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゴールデン・ウイークのお出かけには、食博はいかがですか。。。

Photo_2               2013食博覧会公式HP ↓
               http://www.shokuhaku.gr.jp

ちょっと、拙者のブログネタには馴染まないのですが、拙者のお友達のN野さんが、関わっているゴールデン・ウイークの一大イベント「2013食博覧会」です。
4月26日(金)~5月6日(祝)場所は大阪のインテックス大阪です。

          地図  http://www.shokuhaku.gr.jp/shop/files/access.html

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

潮の香をおすそ分け、、、(潮干狩りに行ってきました)

Photo

今年初の潮干狩り、伊勢湾の某所に、今晩は砂だし、明日の夜は、アサリの酒蒸し、はたまた、バター味で蒸しますか。

年々小粒になりますが、、、。ご近所にも少しおすそ分けした後です、拙者一人の成果ですよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ
にほんブログ村

 ワンクリックよろしく(ブログコンテスト挑戦中)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

巾着(きんちゃく)きつね、、、麺闘庵(奈良市)

今日の奈良盆地は、寒さがぶり返し、朝は金剛・葛城山も薄っすら白くなっていました。ここ最近の暖かさはどこへやら。
やっぱ、奈良盆地では、お水取り(東大寺二月堂の修二会)が終わらな、暖かくはならないのです。

Photo

最近テレビでもよく取り上げられる、奈良・もちいどの商店街の入り口にあるうどん屋さん「麺闘庵」の巾着きつねうどんをいただきました。もちろん、呑み助には、お酒、これには奈良の地酒「春鹿」。
身体が温まったので、いざ、お水取りの写真撮影にに出発、、。、

Photo_2 色々なメディアに取り上げられてます。おいしかったですよ。ただし、きつねさん(関西人は「お揚げ」をこう呼びます?)は、普通のきつねさん(?)と違って甘く味付けはされてません。

[麺闘庵]
奈良県奈良市橋本町30-1⇒地図
近鉄奈良線近鉄奈良駅 徒歩4分
営業時間:11:00~19:00

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1241663967306.html

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ
にほんブログ村

↑ クリックよろしく(ブログコンテスト挑戦中デス)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

日本一たいやき、、、だそうです(桜井市箸中地区)

今日は、昼から時間が空いたので、車で奈良市までひとっ走り、テレビで見た「巾着きつねうどん」のお店「麺闘庵」へ。現地1時30分着、昼飯時を外したのに、20人近い列、イラチの拙者はあっさり諦めて、再挑戦を期す、ま、拙者は麺は蕎麦に限るの方針につき、それほど執着はなかったのですが、、、。時間とガソリンが無駄になっちゃいました。

Photo_3

奈良町を少し散策し、世界遺産登録の元興寺を外から覗き帰途に、、、さて、ブログねたをと考えるものの、桜井まで帰ったところで、目の前に鯛焼きの看板が、家族に買っちゃいました。

Photo_4

毎日1700匹(単位は、個ではないそうです)限定、なくなると店じまい。

Photo_5

白餡と、定番の小豆餡を5匹購入、野暮用で外出した間に、豚妻に一匹食われてしまいました。

(お店)
奈良桜井店
奈良県桜井市箸中792-2
0744-42-5500
営業時間 10時~20時
定休日:なし(正月・お盆期間をのぞく)
http://www.nipponichitaiyaki.com/shop/shop/21narasakurai.html

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑↑↑

ブログコンテスト挑戦中、クリックしてね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

蟹ツアー・・・(丹後・夕日ケ浦温泉)

今日は早朝から蟹ツアー、大阪駅近くの駐車場からバスの出発が8:10、帰ってきたのが8:30頃、12時間を越えるバスツアー、疲れました。旅館では蟹の食事と温泉入浴で2時間、やはり蟹と温泉をゆっくり楽しむには、一泊ですな。

Img_6161

実は、今日は、地元巻向の大西、江包村では、「お綱さん」という奇祭があったのですが、ま、職場の付き合いを優先した一日でした。

蟹はおいしかったですよ。でも、車中のアルコール(ビール、スパークリングワイン、焼酎、なんと「越の寒梅」)が強烈にこたえました、幹事さんご苦労様。

にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑

ブログコンテスト挑戦中です、よろしければワン・クリックよろしく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

「ちくま」のあつもり蕎麦と、、、阪堺線の小旅行

Photo 先週末は、会社に連続2泊、おまけに今週の月曜日は一睡もせずの完徹、そのまま火曜日も退社時間は19時30分、、、。よし、休んだる!!!と本日は休暇を頂戴…。堺市宿院にある「あつもり蕎麦」のお店「ちくま」へ。知人のブログに載ってたお店をめざして、大阪の路面電車「阪堺電気軌道」で、のんびり小旅行をしてきました。

Photo_2 こんな入り口です。見た目は老舗の蕎麦店のようですが、入ると製粉工場のようなものがあり、建物全体を見たら異様な・・・。

あつもり」の店としては代表格のそば屋、建物の中にはかなり大規模な製粉設備、辛目の熱いつゆと生卵
* 元禄8年(1684)創業は老舗中の老舗>大阪を代表するそば店のひとつ、店内は広く1・2階座敷、湯通しせいろと熱々の蕎麦つゆ    
* 堺市宿院町西1-1-16
* ℡ : 072-232-0093
* 営業: 10:30~21:00
* 休み: 月(月祝なら翌日)

Photo_3 阪堺線は、ほんとのんびりした路面電車です、大阪の主要ターミナル「天王寺」からこんなのんびりした交通機関が走ってるのです。

Photo_4 お客さんの多くは、おじさん・おばさん・ベビーカーの若いお母さん、、、車内はのんびりした時間が過ぎていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

泉南、、、岡田浦漁港の朝市へ

Photo久しぶりに新鮮なオトトを求めて泉南方面(大阪湾)へ、いつもは日曜日は「田尻港」へ行ってましたが、今回はネットで見つけた「岡田浦漁港」へ、もっとも、田尻港からは目と鼻の先。関空を対岸に見ながら、アナゴの天ぷらを、、、ビールがあったら最高だけど、、、。

Photo_2この貝(何て名前だったっけ?)これで300円。塩で湯がいて爪楊枝で身を穿り出して、ビールのあてに最高です。 こんなのが大和(奈良)では手にはいんないですよ。  ェ・・・ゲテモノ喰らいって、、、。ィェィェおいしいものは形じゃないチュウノ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

行ってきました…紀伊長島「港市」

美味しい海の幸を求めて、毎月第二土曜日に開催の「紀伊長島港市」……・遠かった(特に帰りが…)
1 奈良県からは国道166号→422号→三重県道31号→国道42号で紀伊長島着・・120キロ途中道の駅で休憩して2時間30分チョット
港市は、どちらかというと干物のオンパレード、色々な魚の干物が……でも狙いの鮮魚は……マグロの解体ショーは…

2 帰りにドライブがてらに選んだコースが最悪でした
紀伊長島発42号→尾鷲(カーナビは熊野へ行けとのご指示。それを無視。)→国道425号→下北山経由169号→吉野→奈良盆地
だいたい、国道4○○というのは信用したらえらい目にあいますナ。行きの422号はセンターラインもなくクネクネ道これに懲りて帰りはコースを替えたのに、、、。帰りの425号は最低、、、センターラインなし、対向車なし、一応舗装はされてたものの、ハンドルを右左と切り返したこと何回か???、結構腕の筋肉がつきました、ヤッパ、カーナビはベストのコースを選択してくれるのでしょうね…。紀伊半島の山々とダム湖を堪能した一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日曜朝市(大阪・田尻漁港)

順番が逆になりました
今日(日曜)の午前中は、大阪南部へドライブ。関西国際空港の対岸にある、田尻港の朝市にいってきました。

Content

毎週日曜日のみ
午前7時~正午12時まで 
漁港内と臨時駐車場を合わせて300台 無料でした

Content2

写真は田尻港の風景です

ついでに、泉佐野港の朝市にも立ち寄りました。泉佐野の朝市は屋根付の施設で平日も営業しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|